wpmaster

腎臓辞典

高血圧とは? (2019.5月更新)

日本の高血圧の現状 日本では4300万人が高血圧と言われており、3100万人が管理不足と言われております。これらの内1400万人が高血圧であることすら知らず、450万人が高血圧であることを知っているが治療をしていないと言われています。 ...
2019.09.02
未分類

コーヒーは腎臓に良いのか悪いのか?

2018年2月頃に、『コーヒーは腎臓に良いのではないか』という研究結果が出ました。 外来で『コーヒーは飲んではいけないのですか?』とよく聞かれます。元々、糖尿病などには良いのではないかと言われていたのですが、慢性腎臓病(CKD...
2019.04.19
未分類

CKDと野菜・果物に関して

腎臓病の患者さんは何かと食事制限を求められます。塩分制限、タンパク制限、糖尿病だと炭水化物も控えましょうと言われてしまいます。更に今日お話をする野菜や果物も制限するように言われてしまいます。腎臓内科.comではなるべく日常生活に反映出来るよ...
2019.04.19
腎臓辞典

膜性腎症

膜性腎症(まくせいじんしょう)とは、糸球体(しきゅうたい)という腎臓の中の必要なものと不要なものを濾過しながら分ける役割のところに異常が起きて、体のタンパクが漏れる病気です。
2019.04.18
腎臓辞典

多発性嚢胞腎(ADPKD)

多発性嚢胞腎とは、嚢胞(のうほう)という液体の塊が腎臓に出来て元々の腎組織が圧排される病気です。
2019.04.18
腎臓辞典

微小変化型ネフローゼ

微小変化型ネフローゼ(びしょうへんかがた)とは、原因不明なメカニズムで尿にタンパクが漏れる病気です。尿に大量のタンパクが漏れるネフローゼ症候群の中でも比較的小児〜成人にかけて比較的若い人におきる難病で、腎臓内科医による専門的な医療が必要な病...
2019.04.18
腎臓辞典

IgA腎症

IgA腎症とは、免疫関連の原因で起きる腎臓の病気です。根本的な治療はありませんが、近年腎臓の障害を抑える治療法も見つかりつつある病気です。わかっていることをまとめました。
2019.04.18
腎臓辞典

ファブリー病

ファブリー病とは、糖脂質と呼ばれる不要な物質が分解されず腎臓、心臓、神経、血管などに沈着することで起きる病気です。まとめてみました。
2019.04.17
タイトルとURLをコピーしました