『医療4.0』で執筆しました!

『医療4.0』で執筆しました!
『医療4.0』で執筆しました!

先月発売してamazonでもベストセラーを継続している『医療4.0』という本で管理人医師の森も書かせていただきました!2030年の医療を想定して、人工知能やIoTなどのテクノロジーが現場にどう影響を与えていくのか、医療はどうなっていくのかetcの展望を、著者加藤先生と未来を描く30人の医師で展望をまとめた本です。

人工知能、VR、AR、ブロックチェーンを含めた最新の技術を医療現場に取り入れる豪華メンバー揃いで衝撃的に面白い内容となっています。

私は、腎臓医療は病院ではなく、生活習慣に治療のキーポイントがあると思っているため、病院外でのアプローチが必要だと思ってこの『腎臓内科.com』というサイトを始めたのですが、Webが情報の非対称性を無くして、更に人工知能が非対称性を加速化させる2030年頃に腎臓医療がどうあるべきなのか、我々医者の役割はどういったものなのかについて書きました。

是非感想を聞かせて下さい!

amazonのリンクはこちらです!!

診療依頼はコチラ > 記事の一覧へ >