とある医師の見解 〜医師と一緒に被曝について考えましょう⑤〜

2015.09.27
とある医師の見解 〜医師と一緒に被曝について考えましょう⑤〜
とある医師の見解 〜医師と一緒に被曝について考えましょう⑤〜

エネルギー問題と原子力発電 〜医師と被曝について考えましょう④〜

上記の記事で他のエネルギーと原子力を比較した上で、健康、経済という側面から医師として考えていきました。この二点から考えると、原子力発電は他のエネルギーより優位性がある印象があります。

しかし今まで記事では健康と経済という物差しでしか考えていないため、もっと文学的視点、倫理的視点を議論に組み込まないといけないことを自負しています。特に倫理的な視点に関しては私は医療者であるため、一歩人より踏み込む必要があると思っています。

仮に、原子力発電に舵を切ったとして、発電所が建つのは比較的貧しい地方の県になると思います。原子力の難しい側面は誰かが危険に晒されながら生活する事によって多くの人に恩恵が回るという構図にあると思います。火力発電は皆の恩恵は皆で、皆の害は皆で被るため、比較的平等です。エネルギー問題で格差を生んでしまうのが原子力の難しい側面です。そのため、お金が無い地域に原子力を作り、危険に晒して暮らす事でそこに報酬を払う事という構図はいずれ原子力依存の構図を生み出します。 

原発が存在する地域の人達は自分は自分の故郷に誇りを持てるのかは、全く予想がつかないし、一つの事故でその土地が何百年、何千年引き継いできた土地の文化や伝統を損なう事に対して軽視できないと思います。

所詮僕は、都内のクーラーが付いたカフェで、経済の恩恵を受けながらこの文章書いているに過ぎず、事故当時に必死に被害防止に動いた現地の技術者、現地の人達に全く頭が上がりません。言葉の重みが数段違いです。都内の評論家も、原発反対論者も、至るところでデモをしている人も所詮部外者なのです。僕はそういう人たちに懐疑的になってしまう部分がありながら、それすら評価できません。

 所詮、現場に出たばかりで少し、原子力について勉強しているただ素人にしか過ぎない訳で、現地で日々を一生懸命暮らしている人や、現地で必死に医療活動をしている人に比べたら何の覚悟も無い、ただの口だけ人間に過ぎない訳です。ただ、何も言わないと結局タブー視し、過去の教訓から何も学ばず、同じような悲劇を繰り返してしまいます。

私はなんとなく、原子力発電に対する現在の議論も似たような空気感、印象を受けてしまいます。原子力の話は炎上しやすい話題の一つです。感情的な記事が乱立しており、科学的データーなどに基いて議論出来ていない印象があります。なるべく、多くの文献を当たりながら放射線の治療を書きましたが、まだまだ議論が必要な印象があります。この記事があくまで考えるきっかけになれば幸いです。

参考

・Background radiation and cancer incidence in Kerala,India-Karanagappally cohort  study ~Health physician 2009~

放射線科医が語る被ばくと発がんの真実 ベストセラーズ

チェルノブイリ20年の真実 日本原子力学会誌49巻1号

・the chernobyl, UNSCEAR’s Assessments of the radiation effects,’UN scientific committee 2008’

・東日本放射線衛生調査

・反原発不都合な真実 新潮社

放射線医学総合研究所HP

ICRP報告書 HPより

広島大学原爆放射線医学研究所

・UNSCEAR HPより

ICRP HP より

IAEA HPより

チェルノブイリ事故25年 ロシアにおける影響と後遺症克服についての総括および展望1986年ー2011年 ロシア政府 政府報告書

診療依頼はコチラ > 記事の一覧へ >

管理人情報

森維久郎・写真
腎臓内科医
森 維久郎(もり いくろう)
『防げる透析を少しでも減らす』を理念に腎臓内科医をしています。
腎疾患をなるべく早く見つけて、しっかり介入するには、診察以外での情報提供が必要だと感じて『腎臓内科.com』を立ち上げました。
管理人近況
  • (2018.11.04)
    ファンデリー様企画の数百人規模のイベント「ミールタイム健康フェスタ」で『生活習慣病の食事療法・運動療法の最新の知見』と題して講演させて頂きました!
  • (2018.10.27)

    開催内容はこちら!(https://xn--v6q559gj6ehpa.com/archives/1206

  • (2018.10.10)

    ジャパンヘルスケアベンチャーサミットでCKDオンラインを発表しました!

  • (2018.09.21)

    日経メディカル様に取り上げて頂きました!詳しくはこちらへ!

    リンク先はこちら

  • (2018.09.06)

    週刊東洋経済2018/9/8号で少しお話させて頂きました!

     

管理人近況の一覧はコチラ