糖尿病性腎症とは? 〜日本で一番透析になってしまう病気〜

糖尿病性腎症とは 糖尿病性腎症とは、糖尿病で血糖値が高い状態に年単位で晒された結果、腎臓に障害が起きた状態を言います。糖尿病による3大合併症である神経障害(痺れなど)、網膜症(目が見えなくなるなど)、 […]

腎臓内科.comが目指す医療情報発信とは?〜サイトを立ち上げて1年が経ちました。〜

この『腎臓内科.com』を書き始めて1年経ち始めました。最初は、自分の外来患者さんに対して、外来で病気の事を説明する時間が足りない事に問題意識があり、情報を外来の場からWebにアウトソーシングしてはど […]

慢性腎臓病(CKD)でも適量であればワインは飲んで良い! 〜腎臓内科医が医学的考察をしてみた。〜

今日は腎臓とワインの話をします。医師としての医学的考察をした結果、『意外と適量であればワインは飲んでも良いかもしれないぞー!(ただ分かっていない部分も多い。)』という結論になりました。 ワインが好きに […]

『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』はオススメです。

津川友介先生の『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』はオススメです。筆者は日本の医学部を卒業されて、現在アメリカで内科の助教授をされている医師の方です。世の中には色々な食事療法の本が売られて […]

慢性腎臓病(CKD)における抗凝固薬について、新しい見解が発表されました。

心房細動や深部静脈血栓症などの疾患に対して抗凝固薬を使う事があります。昔はワーファリンという薬を使用していたのですが、近年、直接傾向抗凝固薬(以後:DOAC)という薬が発売されました。このDOACの特 […]

『Free styleリブレ』とは? 〜最先端の血糖測定器について説明します〜

糖尿病でインスリンやGLP1製剤を使っている患者さんでは、血糖値を測る必要があります。今までは指先に細い針をさせて血を絞り取り、それをセンターで読み取るという行程が必要でした。そのため1日2-3回の血 […]

人工知能時代に『現場が最強』になる理由。

『人工知能で医者が要らなくなる』と言われ始め、医療関係者としても無視出来ない存在になってきました。中には医者をやめて人工知能のエンジニアになったりベンチャー企業に勤める医者も増えてきました。私自身も医 […]

1 4